新年あけましておめでとうございます。

年末ぎりぎりで畑はすべて刈り取り完了。

畑での同時脱穀で借地のいとこのところは助っ人も入りすべて完了。

あとは手刈りして家で乾かしていた物を順次脱穀予定。

少量品種のものは従来の100v電源の脱穀機がやはり大活躍、これだと混入はまったくない。しかし相当ポンコツになってきているのでダウンしたらどうしようかと心配である。構造自体は単純なので、もっと高品質鉄板を使った頑丈な脱穀機を農機具屋さんでない、いろんなものに対応できる町工場のメーカーにオーダーメードしてもいいのかなとも思う。そのときは220v電源が適切かなと思う。

それにしても今回の収穫では農水から配布された品種30種とと自家収集・保存のものまでふくめるとだいぶ"増産"してみたい品種がたくさんあり、困ったものだ・・・贅沢な悩みかしらね。

60歳までに2町歩という目標は達成できなかったものの1.44町歩まで達しているのでまあこの先のんびりと増やしていこうと思う。