脱穀100パーセント完了、

並びに初選別となりました。

自分とこの畑ではなかなか虫害で収量のなかった東京都在来種「みすず」でしたが、おととしいとこのところに蒔いたものをタネにして去年自分とこのさらさら土の畑に蒔いたものは大変収量がよいようです。

ただし大きさにややムラがあるようで大粒がもっとも多いとはいえ圧倒的多数というわけではありません。

今年も蒔いてさらに増産しようかと考えています。

農水から農業の実績を勘案してかどうか知りませんが、認定農業者等のようするに"担い手農家のススメ"的な手紙が来ました。認定農業者については若干の特典もあるのでとってみようかなと考えています。

とにかくきちんとした実績を示し続けることだと考えています、それも毎年毎年"微増"の成果をあげてということです。