最後のひと山

はやや量が多くて片付きれませんでした。

脱穀殻は畑にまきました。

きのうきょうと脱穀機の排出口を軽トラの荷台に直に向けての作業なので効率はとてもいいです。

しかし軽トラはさすが"ちいさいな"と感じました、すぐに一杯になってしまいます。