もうそろそろ播種品種も決定したい

ところだが、絶えてしまった品種の復活播種もしてみたいと思う。復活させたいという思いがあるわけである。

きょうは日射しも強く気をつけていないと皮膚がやけど・かいかいになってしまう。若い男の子でも結構過敏症のひとがいるみたいだ。

仕入れ大豆でオオスズを使っているがそろそろ新豆状態卒業になるのかな。やや最初のびっくりは失せてしまったが、今もってしても高性能の大豆であることがわかる。うまい豆である。