お家でとうふ作り

 

 

大豆と苦汁(ニガリ)さえあれば、お家で簡単に「とうふ」を作ることができます。

 

ここでは、平成24年11月に 三富江戸農法の会 三富大豆の学校 で参加者の皆様(約40組程度)に作っていただいた「よせ豆腐」の作り方を公開いたします。


準備

  • 【材料(2人前)】ふやかした大豆:400g、水:700cc、ニガリ:50cc
  • ジューサー(今回は容量1㍑のものを使用)
  • 調理用温度計
  • 耐熱手袋
  • 濾し布
  • 大鍋
  • オタマ
  • ボール
  • 計量カップ
  • お椀
  • 小さじスプーン
  • カレースプーン

砕く

  1. ふやけた大豆(400g)をミキサーに入れる。
  2. 水(400cc)をミキサーに加える。
  3. ミキサーのフタを押さえながら、30秒程度ミキサーを回し、大豆を砕く。


煮る

  1. ミキサー内の大豆と水の混合物を大鍋に移す。
  2. 水(300cc)を大鍋に加える。
  3. 大鍋を強火で煮る。
  4. アワが出始めるので、それから更に10分程度煮る。


濾す

  1. 大鍋内の混合物を濾し布を上にひいたボールへ移す。
  2. 耐熱手袋をつけ、濾し布内の混合物を強く絞る。
  3. このとき、液体は豆乳、固体はオカラに分離される。


再び煮る

  1. ボール内の豆乳を再び大鍋へ移す。
  2. 大鍋を再び強火で煮る。
  3. 調理用温度計で大鍋内の豆乳の温度を計り、70~75℃になるまで煮る。


取る

  1. 大鍋内の豆乳をお椀へ移す。
  2. オタマでお椀の上に浮かんでくる豆乳のアクを取る。


固める

  1. 計量カップに50cc程度のニガリを準備する。
  2. 左手に小さじスプーン、右手にカレースプーンを持つ。
  3. 小さじスプーンでニガリをすくい、お椀に加え、即座にカレースプーンで混ぜる。
  4. 3.の行為を数回繰り返す。

※ ニガリを加えすぎると苦くなるので味見をしながら少しずつ加える。



完成


130123_お家でとうふ作り.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 740.8 KB